記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【看板資材紹介】アルミ複合板とは!!

アルミ複合板という物をご存知でしょうか?
発泡材をアルミの板で挟んであるアルミの板なのですが、世の中の看板は大体が
この資材に、インクジェット出力シート(塩ビのシール)やカッティングシートを貼り付けて制作されています。

アルミ複合板
アルミ複合板(ブルーシートは表面の養生シートです。)

厚さ3mm、一般的なサイズでは1820mm×910mm(サブロクサイズと呼ばれます)で販売されています。
ホームセンター等でも取り扱っているので、現物が気になる方は足を運んでみてください。

カッターで好きな大きさに切って加工することもできるので、とても多用途な資材です。
看板以外にも建設資材で内装壁面に使われたりもします。

アルミ複合板と紹介しましたが、販売メーカーや業者によって呼び名が異なるので
アルポリック、タキメタル、デラニウム、ソレイタ等とも呼ばれます。

プロフィール

POPSIGN

Author:POPSIGN
札幌で看板制作・施工等を行っております看板コンビニPOPSIGNのブログです。
看板の知識や、施工事例などをご紹介しております。
HPもご覧ください。
http://www.pop-sign.net/

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。